地道な為替投資術

地道な為替投資術

為替で地道に稼げる情報

FX取引は外国為替証拠金取引といいます。日本では1998年に関係する法律が改正されて、FX取引が開始されました。株式投資に続く新しい投資取引として直ちに脚光を浴びることとなりました。内容は二つの国の通貨の為替についてその価格差によって利益を出すという投資方法です。

株式投資とは違って少額での投資が可能なので株式投資からFX取引へ投資の場を変更する人もたくさんでたことも記憶に新しい現象です。現在では100年以上の歴史を誇る株式投資と方を並べるくらいのものとなっているのです。

FX取引を行なうのは株式投資と違って、短期間での取引をする人が多く、その取引をデイトレード、取引をする人とデイトレーダーと呼んでいます。文字通りその日のうちに決済をする取引方法です。為替の世界では長期的なトレンドというのは決まっています。

通貨ペアで私たちに一番馴染みが深いのはドル円でしょう。ドル高傾向はリーマンショック後からずっと続いているトレンドです。しかし長期的にはドル高がトレンドだからといってドルを買ってずっと持っておく人はいないでしょう。

それよりも日々のチャートは上げ下げを繰り返して、長期トレンドの中に組み込まれているのです。ですから、下がるときもあり、そのぎざぎざの中で利益を出しているのがデイトレードなのです。

copyright(C)地道な為替投資術